サングラスと指輪

御徒町の眼鏡屋に新しいサングラスを取りに行った。

画像


サイドのブリッジの幅広がスゴイ派手だ。デモ正面からは普通のサングラス。

全部がプラスティックで軽いうえに光がめがねの周りから全然入ってこないので、付けていてものすごく楽だ。

問題はサングラスケースが馬鹿でかい。それ自体がハンドバッグのようだ。

腕組王女はカバンの中にメガネケースを3個は入れて歩いているから大きな問題だ。

ギョエー
そして届いた14ミリのタヒチアンパールの指輪の台を作り直したものを見よ。

画像


指にはめたら・・・・

画像


なんだこりゃー

こんなマンガな指輪見たこと無い!ショックだ!

確かに王女が描いたデザイン画と似ているが根本的に違ってもいる。

まず、ものすごい金ぴかで大きくてなんかすご過ぎる。

ショックを受けていたら第一王女様はお気に召したご様子で、「なんでもないティーシャツでその指輪でお食事に行ったら面白いわよ。私がもらっても良いわよ。」

だってすごく目立つ。

画像


地味な性格だからどこかで目立ちたい王女のことは確かだが・・・・・・

もう一度作り直してもらおうか、真珠を辞めて平べったい色石に変えようか、えーいめんどくさい、この忙しい女王さまの病院通いの今は考えたくない。

このサングラスでこの大きな指輪をしていたらお金持ちと間違えられっちゃったらやだー。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まきこ
2009年08月12日 21:04
こりゃーすごいです。 めちゃすごいです。
根本的に違うというのはわかるような気がするけれど でもそんなものになるのですよ お金持ちそー
度派手 でも 似合いそうな気もするし この年になったら ちまちましたものをつけても 目に入らないから これでどうだー ぐらいなのがいいと
このごろ思う  歳をとったのかなぁー

この記事へのトラックバック