ついにグリーンカード取得!

もも姫、ばんざーい、とうとうアメリカのグリーンカード・永住権が交付された。

スカイプからもも姫の顔が映ったときは「?」「ニューヨークの一人暮らしも寂しい時がある?」「たまには母の胸で甘えたいの?」っとおもったが、うんにゃ。

彼女がPCでスカイプをかけてくる時は特別良い事があったときだけ。

去年の4月にグリーンカードの申請を出して、1年でそれが取れたことは普通3年、長く待つ人は10年の人もいるというからスピード取得だ。

それも勤めているニューヨークの病院が(異例の)スポンサーになって、かつ、もも姫の栄養学の国家試験のライセンスと大学院のマスター・ディグリーが後ろ盾となって早めの取得になったのだろう。

この永住権はアメリカ国籍とは違う。

しかしほぼアメリカ人と同じ「自由を手に入れた」ことになる。

仕事を選ぶ自由、国外出国の自由、ただアメリカに居住していなければ(1年に半年以上はアメリカに住居があって生活していることが必要)消滅してしまうのだけど。

いくつかの仕事の掛け持ちも出来る。

アメリカ人の仕事を奪うことなく専門分野で仕事が出来ることがグリーンカード(永住権)が早めに取れた理由であろう。

まず、もも姫のために良かった。

ニューヨークで暮らしていると楽しくてあっという間に年を取りそう、という娘の言葉を聞くと、親として良かったのか悪かったのかどうなんだろう・・・・


サポートしてくださった皆さんに感謝を忘れないようにね、ついでに自分の年齢も忘れないように。


日本沈没の時はそちらに逃げていくから少し広めの住いを用意しておいてね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まきこ
2011年05月12日 09:26
おめでとう ももちゃんの頑張りですね。
取得の大変さは 沢山の人から聞いていますもの。
ほんとうによかった。 お母様もよかったね。

この記事へのトラックバック