一通を逆走

自分でも信じられない、70メートルほどの距離の一方通行の出口を、うっかりと車で入ってしまった。

幅は狭く生活道路だが中程の路地から軽自動車が出て来て、こちらに向かってくる。

「ヤダー、この道は一通よー。ときどき間違えてこういう車がくるんだよなー。」とよけながら思った。

「? でもこの道にこっちから入った事は無いな。エー、後ろに向かっての一通だー。間違っているのはこのワタシの方だー。」

こんなことってあるのー?

毎日何度も通る道でいつもは帰りはぐるりと回り道して帰っていたのに何の疑いも無く一方通行の出口から入るなんて事が。

普段は安心してこの一通を走っていると(もちろんスピードは出てないが)年に1度ぐらいは向こうから走ってくる車に出くわすことがある。

「ダメダメ、進入禁止の立て札が見えなかったの?」って運転席から態度とジェスチャーで示していたが,知っていて短い距離だから入って来たのか?はたまた道を知らない人なのか?

腕組み王女の今回はわざと違反しようと無理した訳では断じてなく,もちろん地理に疎いせいでもない。

だから、うっかりなのだけど、それってこわいよね。途中まで正しいと思って走っていた訳だから、毎日逆方向に走る道を。

ま、言い訳をしようと思えば,来週の展覧会の準備で大看板を書いてもらおうと、やっと大きなコットン紙を買いそろえて、友人宅に向かう途中で、頭の中には小看板(室内用)のカラーコピーの出来などもあれこれ考えていたのがいけなかったのね。

こんな事初めての経験。 ショック! 何事もおこらなくてよかったが・・・集中力も切れるような年齢なのか、トホホホ・・・









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック