どうやって生きるか?

だからー、人のために動くってことが自分の幸せに繋がるのよ。

自分のためだけに生きているのは幸せにはならない。

美味しいものだけを食べていると、おいしさに感謝できないでしょう。

苦労や辛いことがたくさんあると、小さな幸せがとてつもなく嬉しいことになる。

人は人のために生きる、それが自分のためになるってことがこの年になると分かる。

自分を大切にするのは大事なことだけど、それには人のことも同じぐらいに大切にしないと、人にも大切にしてもらえないよね。

他人のために心を込め、自分の時間を費やすのは若い頃はできなかったけど、今はやらなきゃね。

絵だけ描いていればどんなに幸せかと思うけど、諸々の野暮用が折り重なってつらいけど、生きることは楽しい。

腕組み王女のように自分勝手な女でも生きることは楽しい。

だから今来た中学校の同窓会に参加同意の返事をだそう。

野見山暁治先生のアトリエ日記を読んでいると、それが良く分かる。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

まき子
2018年01月24日 20:54
本当にそうだね。 人にやさしくないとね。若い頃って
それがわからないんだよね わかった時が若さからの卒業かな 勝手すぎるほど勝手だったなぁー若い私。でも
それでも今は優しくできているから きっとみんな
なれるよね。
2018年01月25日 21:59
ってことは、人間は人のために生きているのかな?宗教のような?哲学のような?では自分って何?生きることが苦しくならないように生きるのは難しいね。