もしかして熱中症?

夕方、おキクさんにおからで作った卯の花を持っていった。

そしたらシミーズ姿でぐったりした感じだった。

目の前にある取り込んだ洗濯物が辛くてたため無いという。

だるいんだって。

それ熱中症じゃない?今すぐ梅干しを食べて、お水を飲んだほうがいいよ。

今日は時々雨降りで湿度が高くて、冷房がないと暑い。

おキクさんとサダオさんは今日は陽が出ていなせいかクーラーをつけていない。

「こういう日は熱中症に注意だよ。湿度が高い日は要注意だってテレビで言っていたよ。」

でも、年寄りだからクーラーをつけると寒いんだって。困ったもんだね。

お水と梅干しで一息ついたおキクさんはよかったけど、誰かそばにいないと心配だ。




青江三奈風

白髪を伸ばしていこうと思う。

予約してあった美容室に行った。今度はベテランの女性美容師だから期待した。

現在の腕組み王女の髪は白黒が融和しない状態なので、黒毛の部分の色を抜いて明るくし、白髪の部分はグレーのマニュキュアを掛けて若干黒くするということになった。

黒毛の部分を細かくメッシュ状態で脱色してホイールで覆っていく。全髪の毛の8割がたやるのに時間かかった。

それを全部洗い落とす。

改めて5cmぐらい伸びた白髪の部分2割(特に前髪)をメッシュのマニュキュアグレーにして、またホイールで覆う。

全部洗い流して、さーてどんな色になったかな。

? 青江三奈風金髪に近い内巻きカールだよ。ヒェー、見たことない自分の顔だ。

美容師はマニュキュアだから洗髪していくうちに色が落ちて、黄色は白ぽっく前髪はグレーが落ちて白くなって馴染んでいきます・・・って。

ま、数ヶ月をかけて徐々に自然に白髪に移行する計画だ。

運動しているから1日に2回洗髪する。

運動のためには髪を後ろで結わくから人は誰も気にしないだろう。

鏡を見ると見知らぬ顔だ。これで今日は4時間半もかかってしまった。





漁師の昼飯

今日は2時にデブ外来で体重を計る日だ。

朝食は取ったが昼は抜いて水も飲まないようにしてトイレでもしっかり出してから行った甲斐あり。

先月より2kg体重が落ちていた。目標は1kg落ちればよかったのだが。

しかし採血と採尿があるという。

えー、採尿? 出ないと思うので大きな紙コップに駆けつけ3杯ほど水を飲んで、それもやっとクリアー。

30分ぐらいで終わって、帰りに水道橋のあたりをぶらぶらして、金沢の市場にあるような魚屋を見つけた。

3時前だけどランチをやっているというので、多分夜は呑兵衛のたまり場のような魚食堂で「漁師の昼めし・980円」というのを注文した。

oYg6ba%lSRmayNKPX0g8Lw.jpg


「すみません、ご飯半分に減らしてください。」というと魚屋のおっちゃんが「もう、よそっちゃったから戻せないから残してください。」と言われてしまった。

そりゃそうだ。それなら全部食べる。

おかずはブリ大根の煮付け、細切れのような刺身、もずく、冷奴、海苔、岩海苔のみそ汁と漬物だ。

なーに、ご飯足りないぐらいだった。お腹がいっぱいになると元気が出るね。

ごちそうさま。

おかげでそのあとの強行軍を全部貫徹できて、買い物などで大荷物を持って帰ってきた。

こういう時にジムで階段踏みや腕の筋トレが役立つ。

やっぱり食べなきゃダメですな。

丈夫な胃袋に感謝な日だ。



視野測定とは

運転免許の更新時期がきた。

70歳以上は高齢者講習を事前に受ける。

実車による運転指導は結構いい加減にOKが出た。

身体的機能の検査とは、視野が両目でどのくらいあるかという検査だ。

右目が78度、左目が78度で両目視野角度は156度で、年齢の平均値だった。

30代なら平均が175度で、ほぼ前方は右から左端まで全部視野に入るという事だ。

ということは50年以上運転していても、ますます運転技術が発達するのではない。

年とともに視野も狭くなり、視力も落ちているしとっさの判断や急ブレーキも遅くなっているだろう。

耳も悪くなっている。頭も回転が遅くなった。

一を聞いて十を知るのは無理で今では五を聞いて一を知るってぐらいかな?

それなりに生きていくといい加減理解しなけりゃいけないな。

忘れないうちに高齢者講習終了証明書を持って免許更新手続きに行こう。





いいなぁ、結婚

親戚の娘から結婚しました、入籍だけですけどおしらせしますとラインのメールがあった。

おめでとうと返事を出すと、二人の写真が送られてきた。

えー、簡単でいいね。

長くお付き合いしていたけど、結婚の決意をしたんだね。

それは目出度い。

「賢い妻になりなさい。幸せにしてもらおうなんて思うんじゃあないよ。自分が相手を幸せにしてあげればいいんだから。」

若い人はこれから洋々とした人生があるんだね。

年を取るということはほとんどのことを知ってしまったということだけど、若いということは先が見えない未来に向かって船を漕ぎ出すって事だね。

なんてワクワクして、不安ではち切れそうな心なんだろう。

おめでとう、力を合わせて正しい方角に船の舳先を向けて漕いで、漕いで、頑張れ!



足の具合よし

新宿の診療所で足のチェック。

体重、足のむくみ、色、柔らかさが順調に良い方向に行っていると褒められた。

しかし足に巻く包帯の値段の高いこと。外国製の立派な包帯だ。

少し伸びてきた包帯を新しいものに買い替えた。

洗い替え用もいるので買い替え時を判断するのが難しい。

新しい包帯の方が弾力があって、足をしっかり包み込むから買い替えないわけにもいかない。

この夏は特別暑かったがなるべく外出を避けて運動以外はしっかり足に包帯巻きをやった。

お出かけが多いと包帯を使わずに弾力ストッキングになるから動きは楽だが、むくみ解消にはならない。

帰りはしっかり両足に包帯を巻いてもらって、御徒町に出かけた。

野暮用を済ませて、ネットで探して御徒町駅隣の吉池にユザワヤがあると知ったので、探していたりぼんを買った。

たくさん作ったしおりを個展会場で配ってしまって無くなったので、また少し作りたいのだ。

さすが東京は少し移動すれば欲しいものが手に入るから便利。

帰りは足の包帯がきつくて足の指のあたりに痛みが走った。

突然の豪雨があちこちを襲ったが、うまい具合に雨に降られずに帰ってこられた。






いい香りのフレグランス

気分がパーっとしない時にいい香りのフレグランスが届く。

あー、いい気分だ、パリのホテルと同じ匂いだ。

金銭のこととか、年齢と体調の不具合のこととか、どーでもないバッドニュースとか、世界中の諍いタネとかのことを忘れて、いい絵を置いてワクワクする本を読んで、好のみの音楽を流してお花を飾って好きな人のことを思って、そうだ!ワインでも飲んで楽しもう。

楽しいことはどこにでもある、さて明日は何が起こる?


コバエ発生

やだ、やだ、食卓テーブルにも、コーヒーテーブルのあたりにも、もちろんキッチンカウンターや流しに小さな羽虫?昔はショウジョウバエって言ったかな?又はコバエがこの2、3日急に飛んでる。

素早くて手で叩いて潰してもどこから湧いてくるのやら、湿度と気温の高さにも関係しているのか?

キッチンの流しや生ゴミの処理、水気をよく拭き取りなどいろいろやっているが。

コバエホイホイも2個置いているがほとんど取れない。その上効き目はひと月だ。

インターネットで調べたら、良く効くコバエトラップの作り方というのが出ていた。

カットしたペットボトルに水100ccぐらいいれて、さらにそばつゆ2,3滴と食器洗剤ひと垂らし入れて置いておくと匂いにつられてコバエが取れるというもの。

昨日からやったが、取れた風にも見えないがコバエは少なくなった。

今日も台風は過ぎたが気温が高く、閉め切ったお城は冷房ガンガンでコバエを見つけては殺している。

何しろ天気がおかしい所為だろう。


お盆終わり元気

台風10号が西日本に上陸して、お盆の客も2泊で大急ぎでそれぞれお帰りになった。

静かで涼しい日常に戻った。

8歳と6歳の孫だけ二人を預かってと言われたが断った。

親も一緒ならOKだけど。

とても活発な子供を見る余力はない。暇で無職の老人だからといっても、自分のお世話で手一杯だよ。

若い親も歳を取ればわかる。

元気そうに1日過ごしていても9月になれば74歳の腕組み王女だ。

まず自分の体を維持していく! 自力で生きることが目標だ。

次に絵を描く、ご飯を作る、それから周りの人に料理を振る舞う、that's all.

暑い夏もおかげさまで元気。


































台風10号

時々ザーッと雨。雷の音もする。


約2組の客がお帰りになった。


まだ台風10号は四国の南にあって、上陸は明日15日らしいが、大型なので関東でも影響が出てきた。


お盆

栃木の田舎のお寺に親戚の新盆で出かけた。

立派な本堂に50家族以上が集まって新盆会があった。

この1年間で小さな田舎町の一つの寺でさえ50人以上の人が死んだんだ。

午後になってヘベレケ城と腕組み城に7人のお客人が集まった。

久しぶりに飲めや歌えの宴会で仏様もそういうのが大好きだったから、きっとお喜びだろう。

月の王子には「インスタグラム」や、PCのわからないところを教えてもらった。

常と違って若者がいるお城って楽しい。エネルギーの塊の孫たちは目を見張る速さで成長している。









家仕事

ガラス磨き、車掃除、玄関まわり掃除、ガレージ掃除など滅多にしない仕事をした。

今日は午前中外に出たら風が吹いているし、気温が若干低い?

台風10号がゆっくり西向きで来るので、関東地方のお盆は天気は大丈夫そう。

一族の中で新盆が一件あり。8,9人の泊まり客で明日からお城はごった返す。

せめてお客の準備でお掃除したのだ。

今日だけ静か。

首掛け扇風機又はスポーツ・ネック・ファン

mwf97+j2Rr6XmV8aeX+zdA.jpg


これは首に掛ける扇風機だから手が自由になる。

風量は弱・中・強と3段階で、丸いファンの部分は自由に方向が動かせる。

充電はパソコンから3時間ぐらいで「弱」の風なら12時間もつという触れ込み。

値段は2699円。

しかしこう猛暑だと空気自体が暖かいから風は確かに顔に当たるが全然涼しく感じない。

でも、異常で今まで経験したことが無いような高温だから何をやっても冷房の部屋にいる以外無理だ。





郵便料金の変更

10月1日からまた郵便料金が変わる。

今度は封書が82円から84円に、ハガキが62円から63円に。

常に切手をたくさん買っておくから以前の平成26年までハガキの50円切手も80円切手もまだたくさん手元に残っている。

平成元年から 封書が62円、はがき41円
平成6年から  " 80円、 ” 50円
平成26年から  " 82円、 " 52円
平成29年から 封書据え置き、 " 62円
令和元年は   封書 84円、 ” 63円

だから今ではハガキを出すときは50円切手と10円切手と2円切手を貼って投函していたが、そこにあと1 円切手も貼るということだ。

80円切手の買い置きもたくさんあるから、お手紙には80円+2円切手にしていたが、今度はさらに2 円切手追加。

手紙やハガキをたくさん書く人は綺麗な切手が出ると郵便局で多めに買うよね。仇になるね。

展覧会のDMを出すときのために多めに買ってある切手も今ではハガキの切手面がいっぱいになる程細かい切手を何枚も貼らねばならない。

郵便事業が大変なのはわかるが、それにしても半端な切手の値段だ。

それとも手紙やハガキはもう古いのか? 


首掛け扇風機

気温が高いので、常より1時間早くwalking を始めているが、滝のような汗。

首に柔らか保冷剤「ひえ〜る」を2個巻く。でも30分ぐらいで温まっちゃう。

氷の入った麦茶のクールボトルを持って、扇子で風を送りながらUVカットの帽子と日傘をさす。

でもこの暑さには歯が立たない。本日もこのあたりは37度だ。

全身ずぶ濡れ状態で1時間半のwalk だ。

今日は手を使わない首にかける扇風機というのを見つけたので注文した。

明日来る。

最近小さなハンド扇風機で顔に風を送っている人をよく見かける。

首掛け式の扇風機は2個のファンがついて風の向きを自由にできるらしいし、一番は手に持たずにすむ。

今日注文して、明日来るのは便利。



花火大会

花火.jpg


年に一度の花火大会だがこのブログでは写真が貼り付かないので、去年の写真を貼ってみた。

スマホからは「写真添付」は出来なくなってしまった。

ウェブリブログの大規模メインテナンスから1ヶ月、まだまだ混乱中でとても書きづらい。

危ぶまれたおキクさんとサダオさんのご夫婦はお店の前に縁台を出して花火を見られた。

腕組み城は久しぶりの宴会で花火が始まってしばらくしてからお向かいのおキクさんたちと合流した。

今年はかなり派手な花火でなかなか(許せる)だった。

通りをぞろぞろと歩く浴衣姿の若者たち、特に浴衣でネックレス、ブレス、ピアスで髪は金髪なんて男子が多くて今年は目立つ。

変わった。






高温でなんでも乾く

洗濯物は夕方干しても2時間ぐらいで乾く。

今日は昨日より暑く38度ぐらいあった。

外は熱風で焚き火にあたっているような火照りを感じる。

軒下に吊るしたたまねぎなど大丈夫だろうか?

さて今日の仕事は一つだけ。

腕組み王女はwalking と筋トレのジムへ。

腕組み殿下の仕事は、タイヤの交換へガソリンスタンドへ行くこと。

腕組み王女の車のタイヤが今月から値上がりするので先月中に交換の予約して今日取り替えてもらう日だ。

ほとんど市内の買い物ぐらいに使っているだけで走行距離は少ないが、5年経ったらタイヤの寿命なのだそうだ。

ついこないだ新車を買ったと思ったらもう5年が過ぎたんだ。


最寄りのガソリンスタンドで交換してくれて、工賃と消費税込みで値上げ前の値段だって。

暑さで外に出るのも嫌で腕組み殿下が車を持って行ってくれたが、ガソリンスタンドに立つ小さな小屋のような事務所でクーラーをガンガンにつけてもらって30分ぐらい待って作業が終わった。

「おー、暑い暑い」と戻ってきた。

植木や植物や野菜などこんなに毎日暑くて大丈夫だろうか? 蚊も全然出てこない。

クーラーをかけっぱなしで外に出られないとなると、真冬の寒波で家に閉じ込められているのと同じ状態だね。

夏ってこんなに暑かった? 去年の日記にも毎日高温注意報が出ていたと書いてある。

夜、夜中も気温が下がらないのは困る。






古河市気温37度C

walking は今週からいつもより1時間早く歩く。暑さ対策のため。

しかし、8,9年も同じコース約5キロを歩いているが、今週からはwalking も難儀だ。

4人の女子が全員半分歩くと「まだ半分だ。」と疲れを口にする。

毎日歩いているのに、今週の暑さに戸惑っている。

県の防災情報のメールが日に3回ぐらい来るが「危険な暑さなので運動をしないように。」と。

イギリス、オランダ、ドイツなど比較的北の国々が40度超えの高温だとテレビで伝えてる。

ものすごい汗でずぶ濡れ状態でお城に戻る。

必ず水だけでなく、クエン酸の入った梅酢を薄めて飲んで一息つく。

今日熱中症で2人死者が出た。

もう地球が怒っちゃったんだね。あまりにも自分勝手な人間たちに。