いろいろな故障

8月ごろだったか腕組み王女の車の左バックミラーが畳めなくなった。

車屋で部品が到着するまでミラーは畳まないでくださいと言われた。

バックミラーのモーターが不良品だったのか高温でダメになって車屋は無料で取り替えて直った。

今月に入って出かけるときに駅前の駐車場に車を預けて出かけた。

今度は炎天下に駐車しておいて、夜に車に戻ったら閉じてあるミラーの右側が開かない!

右のバックミラーが開かないで走るのは怖い。

また車屋に連絡して、右ミラーの内部のモーターを交換してやっと無事に直って安心した。

そしたら今度は家のOMソーラーが壊れたようで、21年経ったから寿命なのかもしれないが、太陽光でお湯が沸かなくなった。

でも太陽光発電は大丈夫のようだ。発電している。

OMソーラーは夏は外気より屋内が涼しく、冬は昼間の温かい熱を家の地下にためて室内は暖房なしでも暖かくなっている。

それが壊れたのだ。

太陽光のお湯取りができないので併用されているガスで沸かしているからすぐに不便というわけでもない。

今日あたりまだ外は30°C以上で暑くてエアコンと扇風機を使っている。

だから大して不便を感じてないが、腕組殿下はOMソーラー(我が家は2台ついている)の取り替えに
数100万はかかるなとぼやいている。

腕組み王女は部品のネジなんかを取り寄せて自分で直せば良いんじゃあないの?と涼しい顔。

それにソーラーハウスでなくてもどーってことない。

普通に生きているだけで台風で屋根を飛ばされたり、何週間も停電だったり断水だったりと地球上は大変なんだから。

雨露をしのげるだけでもラッキー。