さっそくミョウガを植える




決死の覚悟で重たい大量の培養土や野菜の種やじゃがいもの種芋などを買って来た。

自分でも半信半疑だ。素人が本当に野菜なんて作れるのだろうか?

ネットで調べながらも、「堆肥」とか「追肥」とか「畝作り」とかの意味からしてわからない。

クワも必要と書いてあるが、狭い庭の畑でクワを振るう場所はないからシャベルでいいね。

今日はじゃがいも(男爵芋)の種芋を陽に当てて目を出させるようにデッキに並べた。

ミョウガは手がかからなくて暗くて湿っぽいところに植えておけばどんどんできると書いてある。

ミョウガはあるといいよね。

ただ水撒きしないと植えた場所が湿っぽくないから、うまくいかないかもナ。

何しろ腕組み王女は咲いてる花に水やりをしない女だから、ミョウガも枯れる運命か?

でも、来るべき食糧難に備えてがんばる!

明日はアマゾンから「支柱付きプランター用防虫ネット」というものが届く。

葉物はプランターでやってみようと思うが、防虫ネットをかぶせないと虫食いだらけになると教わったので、それが届いたら「ほうれん草」の種を撒いてみる。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント