友達のまさこちゃん




友達のまさこちゃんはいつもピラティスには自転車で行く。

雨の時は腕組み王女が車でまさこちゃんをピックアップしている。

耳の不自由なまさこちゃんにスマホでのメールの打ち方を教えてあげたので、連絡は文字でできるようになった。

昨夜遅くに台風14号が関東地方に近づきそうなので、土曜午前中のピラティスはお休みするからとメールした。

今朝早くにまさこちゃんから「それでは私もピラティスはお休みします。」と返事があった。

でも朝の6時の時点で台風は曲がったので影響はたいしたことないような、雨が降っているだけだ。

「台風は逸れたみたいだね。やっぱりピラティスには行けそうだから、まさこちゃんちにお迎えに行くよ。」とメールしたら、「それでは急ぎ準備して待ってます。」とメールあり。

市の体育館に行ってみたらほぼ全員出席のように大勢が集まっていた。

帰りにまさこちゃんが「今日はピラティスができてよかった!」と言っていた。

コロナ中なので週1回1時間15分のピラティス体操は気分転換に貴重な土曜日だ。

まさこちゃんは腕組み王女が固く強く拒否しても何かお礼をしなければ気が済まないらしく、今日はポリ袋に飴玉と肩に貼る湿布をくれた。

体育館に行く通り道なのだから気にしないでと言ってもだめだ。

会話はスムースにいかないけど二つ年下のなんだか可愛いまさこちゃん。