大丈夫




13日の雨の中、おキクさんは誤嚥性肺炎で入院。

通いの看護師さんが来ている時に、顔色の悪いおキクさんの酸素濃度を測ったら80台だったので救急車を呼んだそうだ。

よかった、病院にいれば安心だ。

夜に一人暮らしのおキクさんは体調が急変しても誰もわからない。

コロナ患者の受け入れ病院で、家族でもお見舞いはダメ。

昨夜はずーっと英語の歌を歌いまくってしまった。おキクさんを思ってちょっと寂しくってサ。

腕組み殿下は変わり者の奥さんを持っているから大変だ。

王女が歌っている間2畳の仕事用の自室に逃げていた。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まき子
2021年03月15日 19:20
ご近所のお年寄りでお友達は本当に気になってしまうよね。
それに様子がはっきりわからないのは 気がかりになってしまうね。
でもコロナとか すごーく重い病とかでなくほんとうによかった。
早く退院して 春の息吹を感じて いきているっていいね
と感じ取ってほしいね。
腕組み
2021年03月16日 07:12
入院は2週間の予定だけど、栄養を点滴で入れているから、もっと痩せてしまう。意識は混濁してるうえ、面会できないからね。安心はできない。