友の引っ越しパーティ

F子の引っ越した3LDKのマンション(アメリカではアパート)に興味津々のわれら「気まぐれ王女連4名」(F子が入って常連5名)がパーティのため集まった。

F子は最初は食事は近所のレストランで,そのあとティパーティでおしゃべりをどっさりーーーの計画だった。

美味しんぼのM子がコレに大反対で「なんでもいいから手料理が食べたい。なんなら、皆で1品づつ持ち寄りでも。」ってことで、F子はがんばった。

F子はもともと料理上手だったが夫亡き後はメリーウィドーだから、大勢の客寄せはしばらくやっていなかったそうだ。

でも、今日の料理はすごかったよ。



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


写真の取り忘れだがその他に「ホタテとオレンジのオリーブオイルとバルサミコ風味」、「いくらと長いも,みょうが、大葉のしゃきしゃきサラダ」

赤ワイン、紅茶,緑茶,もなか、マドレーヌ。もっと並んだ気もする。



4時間以上かけて食べて喋った。その間3時間はF子はコンピューターが動かなくなって,サービス会社と電話のやり取り。

どうしてかといえば、M子が先日の同期会の写真をDVDに入れて持って来てくれた。

皆に見せようと思って。それがトラブルの始まりでだんだん機械がおかしくなって,私たち4人は飲めや歌えやの中、F子はほとんど飲まず食わずで電話で教えてもらっていたが、やたら機械が重くなって動かなくなってしまった。

ま、私たち、きまぐれ王女連は楽しかったからいいんだけど。F子にはお気の毒さま。

私たちはこんなパーティをもう40年近く続けている。だから料理に腕を磨かなきゃならない。

その間に外は大雨と雷になったが、帰宅時にはいい天気になっていた。楽しかった!





 

"友の引っ越しパーティ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント