ドローイング

やっぱりなるべくアトリエに滞在する。

すると今日はワトソンの画用紙にいつもやっている裸婦デッサンの中からなかなかのポーズが出てきたので、ドローイングした。

三菱のペリシアの色鉛筆を使って。

ちょっと面白いから、その辺にあったデッサン額に貼っつけて見た。

額が合っていないけど、色合いの良いマットを切っておしゃれな額縁に入れたらちょっといいかも。

やっぱり迷ってばかりでなく、初心に帰って一番描きたいものを描くってのがいいかも。

魅力的なドローイングをめざして。

時々オリンピックの競技をテレビで見ながら絵を描くとすっかり洗濯物を取り込むのを忘れてしまった。

アトリエの中には特別の時間が流れているから、生活一般のことは全て忘れてしまう。




"ドローイング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント