絵と無関係な日

新鮮な開いた鯵を買ったので、お昼は鯵フライにした。

テレビでやっていたのを思い出して、鯵に塩して20分ばかり置いた。

水気をペーパーで拭いて、小麦粉をまぶして、卵にパルメザンチーズを混ぜて絡ませて、パン粉をつけた。

大きくて、ふんわりした鯵フライが出来た。

鯵フライは誰でも好きだよね。

夕飯は大判の餃子を作った。

みじん切りのキャベツと(いつもなら白菜のミジン切り)今回はもやしを塩して、しばらくしてから水気をギュッと絞る。

それに豚ひき肉、ニンニク、最後にニラをたくさん入れて、包む。

具の味付けに塩とオイスターソースも入れた。

具が残って餃子の皮がなくなったら、残った具に小麦粉を入れてチヂミにして食す。2度美味しい。

餃子を嫌いな人はいないよね。

それで1キロばかり体重が増えた。

午前中はwalkingを5.5kmと筋トレ2時間やったのに。

絵と関係のないのんきな1日だった。

京都の絵描きのYさんからハガキ。えっ?卒寿の展覧会の予定?

卒寿って何歳?  90歳だって。

うそー、Yさんそんな年齢なの?  絵が新鮮だからもっとずーっと若いと思っていた。

頭がさがる。ちょっと2、3歳年上の先輩だと思っていた。

完全に腕組み王女はタメ口をきいていた。

渡良瀬遊水地のスケッチを京都から来て描いていると言うので、「ウチに泊まって、遊水池までは私が車を出すから、いつでも来てください。」なんて友達感覚で喋っていた。

やだー、Y先生のハガキを読むと、今日のように絵に関係ない日があってはいけないか?と反省してしまう。








"絵と無関係な日" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント