今年のコメ

お向かいさんから恒例の新米をいただいた。

今年は特別甘みがあるという。

さっそく3号も米を炊いた。

熱々を塩で結んで7個の大きなおむすびを作った。

急ぎ味噌汁だけ作って、漬物のみで3人で3合の塩おむすびをぜんぶ食べた。

普段1日にお昼に玄米100g だけ食べるが、今日は夜に米の飯を1合も食べたのだ。

なんだか満足しちゃって体が喜んでいるし、心も喜んでいるのがわかる。

日本人には米の飯が必要だ。

これはマンハッタンに一人暮らししていた時、風邪っぽくなってスーパーで買っておいた「かときっちゃんのご飯」一パックと納豆と「きゅうりのQちゃん」を食べて、一息ついて(本当に日本人の体にはコメが必要だ)と思ったことを思い出した。

デブ外来の先生には叱られるかもしれないが、お米を思いっきり食べると体に力が漲る感じ。

肉や魚や野菜も必要だけど我が家は副菜が多すぎる、やっぱりまず米だね。





"今年のコメ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント