市営のスポーツジムは




市営のスポーツジムには半年ほどコロナ禍で行けなかった。

このジムはマシーンが20台ぐらいの小さな部屋で、混んでいる時は順番待ちがあり、1台につき15分とか、20分の使用制限時間があった。

でも市営で35歳以下は入れず、70歳以上は無料だから元気な高齢者に人気だった。

噂のとおり6月からジムも再開して、使用人数が10名のみ1時間45分で入れ替え制になっていた。

様子を知るためにも今日は思い切って行ってみた。

マシーンは半分は使用禁止の札が貼ってあった。だからあまりすることがない。

でも、少しだけ体を動かして walking machine と エアロバイクで汗をかいた。

更衣室もロッカーも使用禁止なので、着のみ着のままで帰ってきた。

しかしやっとジムに到着しても10名以外は2時間待ちだから、簡単に運動もできない。

帰りにもう一つの市営のプールのある大きなスポーツセンターに寄ってみた。

こちらはマシーンも全部動いていた。雨のせいか使っている人は少なかった。

ガラスの壁の向こうはプールでアクア体操のようなクラスをやっていた。

ココもジムだけの人はシャワーが使えないとかコロナによる規制があるらしいが、時間制限はないのでこちらに変えようか?

何しろ体を動かさねば錆びつきそう。

そうそう、先週からピラティスのクラスが体育館で再開されたのだ。

ピラティス女子会のメンバーの友達はほとんど辞めてしまったが、腕組み王女はピラティス再開だ。

具体的には股関節の動きや体のバランスが悪くなるので、先週の1回だけでも体の動きが全然違う。

たぶんクラスで最高年齢かもしれないが頑張って続けよう。

子供の頃から青年期も運動だけは大嫌いだった王女だが、やっぱり年には勝てない。

何歳になっても努力!


デッサン会さらに活動延期




活動場所の公民館からやっと使用許可が出た。

使用者年齢制限がなくなった。

市外在住者制限もなくなった。

参加者の住所氏名を提出、ハイ出します。

体温を測る、1時間に5分の窓開けは了解!

人とのデスタンスは1mあける、はい、はい!

使用後ドアノブなどの消毒ももちろんOKです。

だが・・使用制限人数は半数で!

えー、使う部屋の人数制限は20人なので会員10名だけが参加できるってこと。

だいたい14,5名が毎回参加するから10名に制限できない。

その上、デッサン会の会費を集めてモデル代に当てているので、10名分の会費ではpayできない。

私たちのデッサン会は会費が安いのだ。他の会に比べて半額ほどだ。

結局、副会長と会計と相談の上さらに再開を延ばすことになった。

若手の伸び盛りの人たちがデッサン会再開を待ち望んでいるのだが、困ったもんだ。



紅生姜作り



ついにりっぱな新生姜を手に入れた。

ちょうど梅漬けの赤紫蘇梅酢が樽の中だ。

新生姜をスライサーで薄切りにした。

熱湯をかけてから、ざるに並べて陽にこ1時間ほど干してから、梅酢に漬け込む。

はい一丁上がり。

といかないんだ。

陽が出ない。太陽様お願いしますよ、1時間だけ雲間からお顔をお出しください。

そうすれば、すぐに紅生姜が作れるのに。

この紅生姜は1年かけた食べるのだが、なんに使ってもすこぶる美味しい。

今年はよく雨が降る梅雨だ。梅雨の晴れ間がほとんどない。

年々季節というかお天気具合が変わってきている。

一説によると地球の地軸がかなり動いているそうな。

北海道でお米が取れるようになって、そのお米も美味しいものね。