テーマ:クラス会

音信不通のH君は

Hくんとそのご家族は無事がわかった。 やっぱり多摩川の決壊で床上浸水の被害にあったそうだ。 携帯電話も家電話も水没。連絡が取れなかった。 仲良しの友達が家を訪ねて行って無事の確認が取れた。 大変だーね。 でも今どき他人事じゃあない。 で、来月のクラス会は延期ということになった。 腕組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗澹たる知らせ

旧友男子二人が今年亡くなっていた。 来月のクラス会の連絡で分かった。 一人は仕事を終えてから武蔵野美大に入学して絵を描いていたと聞いたが、その絵を見に行ったことはなかった。 どんな絵を描いていたのか今となっては気になる。高校時代はほとんど喋ったことがなかった。 もう一人のN君は何年か前から病気だったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同級生に写真を送る

6月8日のクラス会の写真をやっと焼き増しして来た。 先生と16名のクラスメートに簡単な挨拶文と写真を同封して、明朝投函する。 3月までの封書が80円切手でよかったが4月から82円切手になり、買い置きしてある80円切手に2円切手を貼り足して、出さねばならない。 幹事のKS君とKT君と女子の0さんに、会計報告と領収書を同封…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩師のハガキ

恩師のお祝いの会が無事終わったら、先生からさすがに国文学博士らしいハガキをいただいた。 次のようでした。 冠省  梅雨入りのクラス会盛況で何よりでした。 幹事さんのご苦労に心から感謝です。 宅配までのお心遣いを受けて、 皆々人生経験も立派に積んでいることと実感。 頂いた「イーストアベニュー74丁目」の絵は居間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一つ山越し ホンダラダホイ,ホイ

高校のクラス会は盛況のうちに、心温かく、無事に終わった。 担任の先生が、国文学者としてもすごい先生だったとわかって,教え子一同感動と、今までの無関心を恥ずかしく思った。 花束を受け取った先生は嬉しそうでした。 隣りの席のS君なんて,「先生と一回りきり年が違わなかったなんて,じゃあ兄さんと呼ぼう」なんて言っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完熟梅、ほんの少し注文

いくら時間が無くても、永年の慣習の梅干し作りを今年だけやめるという訳にいかなそうで,完熟梅5キロだけ、注文した。 おままごとのような少なさだが、でも少ない分、作業が楽かもしれない。 なるべく6月下旬ぐらいに届いて欲しい。 留守の時に梅が到着してしまうと,すぐ漬けなければならないのに、出来ないから。 明日のクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留守宅にも秘書が必要

スクーリングの2日目が終わった。 あと1日で「絵画表現Ⅱ」が終了。 出先でも、携帯電話が追いかけてくる。 OK子に頼んでおいた、クラス会で先生へのお祝いの文箱の「箱書き」の文章を写真メールで送ってくれた。 「はい、はい、立派な物だと思います。ご手配ありがとう。よくやってくれました。」 クラス会のKTくんは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスした!

クラス会ハガキを早々に発送したけど, 日付の後に時間を入れなかった! クラス会が何時から始まるのかわからない! 夕方の5時からなんだけど, 時間を聞いて来たのは一人だけ。 ちぇ、結局出席者全員にもう一度、電話をかけなければならない。 何事も焦って仕事すると, ロクなことは無い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラス会呼びかけたら

11名に電話して、7名参加(一人は腰のすべり症だが参加)。 2名不在。1名忙しいから不参加。 2名病気(糖尿病と通風) だんだん元気な人が少なくなってくる。 Kクンが7名に電話しているはずで、この調子だと10名にはなりそうだ。優秀! 女子のMは、「ぼろぼろで明るいところには出られない」 と言う。 「大…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more