テーマ:つれづれ

予定がない日

今日はいいよ、なんの約束も入っていない。 行かなきゃならない場所もない。 豆乳を作ったり、そのオカラでスコーンを焼いたりした。 新しいテレビがメインの寝室の壁についた。 耳も目も足も不自由な(三重苦だね)腕組み王女の部屋に古いテレビが引っ越してきた。 でも認知症が入っているのかテレビをほとんど見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静かな日

大雨の予報でwalking は珍しく取りやめ。 雨でもいつもは歩いているが。 殿下は演奏会だ。 デッサン会も無し、歯医者もデブ外来も無し。 展覧会回りも無し。問題も無し、金も無し。 こんな土曜日は珍しい。 やっと頭にあったドローイングをやってみよう。 時間の制約がなく絵が描けると言うのはいいよね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大事な親指さま

ピザ生地をこねても親指を使う。 何を掴むにしても人差し指と親指だ。 引っ張る、こねる、つまむ、瓶のふたを開ける、物を持つ、筆を洗う、お菓子を食べる、なんでも気がつくと親指を使っている。 特に料理系はすごく指を使うことがわかった。 そうなると、簡単にガングリオンは治らないかもしれない。 ガングリオンと診断され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

画歴について

記録魔の腕組み王女はお粗末な画歴を丹念につけている。 年号、月日、展覧会名、場所、出品作品名とサイズなど、別に英文画歴も作っている。 誰が見るわけでもない。 そしてこれまでにかかった費用と領収証は別ノートにぎっしり。 制作にかけた費用と年月に比べて、雀の涙ほどの作品売り上げの一覧表とお買い上げ先も。 そうそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おしゃべりおばさん

人の噂話しだけで会話が成り立っているようなおばさんが多い。 自分のことを喋れ。 自分は何を目的にどう生きているか?どう生きたいか?  人の事はいいからさ。 もっと本を読んで想像力や洞察力を巡らせて自分の内面を深く掘り下げろよ。 同じテレビの話題だけで成り立っているような生活、いやじゃないか? あと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常に戻る

朝のwalking。 仲間の一人が足首を打ち身で、引きずって歩いてきた。 全く何が起こるかわかったもんじゃない。 1時間半歩いて、急ぎスポーツ・トレーニング・センターに1週間ぶりで行く。 いつものメニューをこなして、1時間半で外に出た。 障害者が作るパン屋が来ていたので(このパン屋に出会うとどうしても買って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れ物もどる

美術家連盟の事務所から宅配便で忘れ物が届けられた。 助かったー。 ありがとう。 頼まれた土曜日の公開講座の感想文をすぐに書いてお礼状とともに投函した。 感想文は連盟ニュースの4月号に載せるのだそうだ。 腕組王女の5月の個展の案内も載せてもらおうかな? それから版画の恩師N先生から金沢21世紀美術館で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は楽しい日曜日

インナーマッスルを鍛えるピラティスが3週間ぶりにあった。 体育館の柔道場だが、暖房なしでチョー寒い! 終わってから仲間とランチ。 一応新年会といってもランチ食べるだけなのだけど。 今日は寒かったせいか欠席が多かった。 やれやれ、午後戻ってから台所仕事のあと居眠り。 ピラティスはたいして体を動かさないが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムクドリ

空に異常なムクドリの集団が海の中のイワシの群れのように押し寄せては一斉に渦巻いて模様を描いて飛んでいる。 目を奪うほど薄気味悪い数だ。 デッサン会に向かう夕方。 やっと運転の視界からはずれて公民館の駐車場に車をとめた。 ふと上を見たら電線の上にズラーッと鳥が並んでいる。 電線の縦にも横にもカメラに入りきらな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尋常でない

今日が日本列島の梅雨明けなんだそうだが、毎日の暑さは、ただの暑さではない。 クーラーの効いた部屋から外を眺めれば、風にそよぐ緑の木々と青空がいつもの夏のように見える。 でも八ヶ岳でも気温が高く夜でも温度が下がらずにクーラーを設置する家庭が続出していると聞けば、尋常な夏ではない。 夜中になっても気温が高くて、2階の廊下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干しが終わった

梅干し10キロが瓶詰めされ、梅酢も2本取れて今年の仕事が終わった。 大豆を2キロばかり炒って酢大豆を作った。 玄米黒酢で漬けたが、酢を吸った大豆がどんどん膨らんで、思ったよりたくさんの酢が必要になり追加の酢を買いに走った。 これで4、5ヶ月分もつかしら? 毎朝のスムージーに大さじ2杯ぐらい入れる。 さ、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リハビリ高齢者体操

市が主催しているリハビリ体操は無料だ。 歩いて行ける川の河川敷近くの体育館(アリーナと呼んでいる)で、高齢者に向けの体操で月に2回開かれる。 60歳以上なのだろうか? 何しろ高齢者ばかりだ。 つまずかない、自分の足で歩ける、誤嚥を防ぐ顔体操、大声を出すなど目的がある。 お城から歩いて7、8分だし、帰りには92歳の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日こそフリーな日曜日

カレンダーを再び確認して、予定のない日曜日だ。 梅漬けは漬けが浅いがカビの兆候があるので、とりあえずざるに干した。 関東地方はこの数日梅雨明けの様なピーカンなので。 3日干したら、もう一度梅酢に干した梅を漬け込む。 シッカリ漬けたら本当の梅雨明けで土用に干し直ししよう。 絵の方はどうしたか?って。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たゆたう

なにも心が煩わされずに、ただたゆったっている感じ。 わかるだろうか? 無のような穏やかさ? どこも苦しくなく、辛くも特にわき上がる喜びもなく、穏やかで、こういう状態? 気分?って何? また一人公募団体に出品して入選したはがきが届いた。 数日中に見に行こうか。 それにも心が動かされない今の状態はなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまにビール

ヘベレケ王女さまが運動会からお帰りになった。 昨日も髙橋真梨子のコンサートでお出かけだった。 腕組み殿下は本日はバンドの発表会で一日留守。 で、ヘベレケ王女さまとビールを飲む。 昨日作った餅米餃子とおみやげのレバーの焼き鳥で。 缶ビール一つ飲んだらやたらとお腹いっぱいになって、お酒もワインも飲む気になれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩師のハガキ

展覧会の案内状をたくさんの人に送付した。 それで返事を下さる方から久しぶりの便りがいただける。 高校時代の恩師から達筆のはがきが届いた。 先生は一度として展覧会を見て下さったことはない。 今は特に体調のこともあってただ「展覧会のお知らせありがとう」とだけ書かれてあった。 そのあとに先生が中学生の頃「画家にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナメクジ王女

今日は3連休の中日だが雨だ。 雨の日はがぜん元気になる私は人呼んで「ナメクジ王女」。 やる気満々になる。反対にピーカンの日は決して外には出たくない。 何年かぶりで掃除機と紙モップや雑巾を手に、2階に上がった。 外は雨だから窓を少しだけ開けた。 まず誰も使わない(今年は数回、泊まり客があった)部屋を二つ掃除し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け?

はっきりしないなー。 今朝のwalkingで雨雲がどんより。 本日気温も30度c 以下。 で、梅雨明けなの? 女3人で酒飲みながらの話しだから、梅雨明けを確認したわけではない。 ただ、K子がそう言った。 このところ気温が低めで涼しく寝られる。 また恐ろしい事件が起きた。 書くのもおぞましい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つれづれに桃

恩師の先生からお見舞いのお返しにと、美し桃が届いた。 先生には闘病中だったにも関わらず、お返しの心配や手配などでかえってお気を使わせてしまって、恐縮してしまった。 早くお元気になっていただきたい。 午後は歯医者で奥歯の治療でガンガンやられた。 がまんがまん。 午後2時頃から強い雨。しかし朝は降らずに walk…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おせっかい王女

昨日もサダオさんの病院に行き、リハビリのために病院内の廊下を歩行器を使って歩くサダオさんに付き添って、グルリと2周した。 豆大福を欲していたので、それも持って行った。 今日は市役所で新しいパスポートが出来たので取りに行きがてら、またサダオさんの病院が近いので、昨日に引き続き顔を出してみた。 午前中はサダオさんは入浴時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしたもんだろうか?R先生の絵

10年以上ぶりに知り合いから突然の電話。 世間話から「終活」(人生を終わる為の準備活動)をしているという話になった。 「?」 ご主人が83歳で彼女はもうじき80歳になるそうで、お子さんがいらっしゃらないので、絵画骨董品などの処分に困っているのだそうだ。 そして、R先生の絵画作品もたくさん持っているそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賞味期限切れ

焼き肉のタレが期限切れだった。 捨てた。 調べたら、パルメザンの粉チーズが冷蔵庫の中で2瓶使われていて、1本は期限切れだ。 やれやれ、捨てた。 飲み物関係の食器棚の中を調べたら、アイスコーヒー用のシロップが半年前に期限切れ。 1杯づつのガムシロップが20袋入りのうち2袋使われただけで18パックは全部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つれづれに曇天やがて雪

明日は2週間ぶりの専門学校日。 大きな画板と重たいリュックのうえに天気が悪い予報で、傘をさすのだゼ。 明日の準備をした。 今日は岩手でちょっと強めの地震が2つあった。 不思議生活:So-net ブログのカズさんがこのところしきりに地震に注意!を出していた。 ほとんど当たっている。 世界のニュース、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな人を芸術家と呼ぶのか?

海外の名だたる芸術組織に多大な支援をしてきたリーマンブラザーズも経営破たんした。 しかしオバマ大統領のマニュフェストには芸術家を支援する大きな柱が在ると耳にした。 1.芸術教育に力を入れる 2.芸術団体への助成額を増やす 3.文化外交に力をいれ、米国からも行き、海外アーティストも歓迎する   (ビザの手続きの整備) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤ第4弾

卵パックの中から目を出したゴーヤも気温の低さもあって遅くなったがついに5月18日に75cmのプランターに植え替えた。 プランターの土も3週間ばかり経ってほど良くいい土になっているものと思うわれる。 たぶん苗3本ぐらいでいいのだろうが10本もあるのでもったいなくて全部ひとつのプランターに植え替えてしまった。 苗の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制作発表後の美術作品の収納は?

先日、知り合いの日本画の先輩から「年齢的に制作に限界で今後は今までの作品を何らかのきちんと管理できるところで残していけないか探している。」と聞いた。 「絵画を保管する専門の倉庫もそれほどきちんと管理しているわけじゃなく日本画の和紙にカビが出てひどいことになったの。」 かの先輩の作品は大英博物館にも作品が収蔵されているそうで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御徒町ブラブラ

知り合いの宝石やで、ほそ―い何重ものひも状のネックレスが入ったとの報せて行って get 。 ついでに補聴器屋でデンマークのワイデックスの見えない補聴器の雑音の調整をしてもらう。 宝石屋街を一人でブラブラしながら小さなブラウンダイアモンドから短い金の鎖にぶら下げられた美しいハートのカットのぶら下がるダイアのピアス、ちょっと大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友だちの夫の浮気

美術家の友だちM子に久しぶりに会ったら彼女の旦那の浮気の話。 そういうのって一般的にはよくある話だけど、でも身近であんまり知らない。 「M子、アメリカでのアートスクールでの勉強と生活が長かったよね。何年?」 「6年よ。」 「確か、貴女は生活費を毎月日本のご主人から30万円づつ送ってもらっているっておっしゃっていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今こそ芸術の力を信じてみよう

腕組王女の周りでも、全然良い話がない。 良い絵を描いている友だち、先輩、知り合い達はちょっとした沈滞ムードだ。 日本の政治のもたつきは目を覆うばかりで未曾有(みぞゆうではなくミゾウ)の世界不況の中でも(日本人の性格上?)日本こそどこの国よりものすごく悲惨で絶望的と感じてしまう。 どこからどうやってこの不況をくぐりぬける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more