テーマ:友だち

あんずジャム

次はSuzuki farm の杏ジャムを頂いた。 手作りのラベルは更に凝ってエンジェルマークが入った。 材料から自家栽培だよ。完全なる趣味の領域。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

画家が小説家に

友達の絵描きが4冊目の小説を出版したと個展に来て言う。 1冊目は買って読んだ。 「絵は?」と聞くと、小説書くのが面白いと言う。 2冊の表紙をコピーした紙をくれた。 アマゾンで買えるからと。 彼女の1冊目のような作品ならご勘弁だけど、友達だからアマゾンに注文してみた。 絵は大作の抽象で力がある作品で、小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学時代の同窓会

中学卒業後60年ぐらい経つ。 それで3回目の同窓会で50名弱の出席だった。亡くなった人が前回から30数名あった。 だから元気で会えただけでも上々だった。 終わってからクラスだけで恒例のカラオケに行った。 R子ちゃんにいつもの「天城越え」をリクエストしたら高い声が出なくなったから歌えないと言われた。 声も訓練してないと出なくなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電話のやりとり

留守の間に?さんから電話があった。 誰?  さーぁ、また夜にでも電話するって、耳の遠い人だったよ。 電話がきた。 あー、S先輩だ。 先週の個展の会場での写真を送ってくださるそうだ。 「ところで、一緒にいた人の写真もあるけど住所を知らせて。」とここまでの話で、かなり時間がかかった。 会場で一緒におしゃべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展6日目

朝から次々とお客様が入って賑わった。 お昼にパッタリと誰もいなくなったので、キチンとお昼を食べた。 午後もお客が続いて、高校時代の先輩から始まって話が長くなりそうな所に、高校時代の同級生Jが入ってきた。 話は二人で母校のことになったので、腕組王女は他のお客様の対応ができた。 先輩がお帰りになると、三浦半島に別荘のアトリエを持つ絵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今ここにある普通の生活

別れ際になんとはなく「旦那様かわいがってあげてね。」とマサコちゃんに言ってしまった。 「エッ?」って顔したマサコちゃん。 「だってうちの旦那は言うこと聞かないんだよ。」と王女に口答えした。 「マサコちゃんだって同じでしょ?」 先日の90歳近くの曽野綾子さんの新聞コラムで 「こうして普通の日が送れているのは周りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動いた。

9時半までwalkingで帰ってから身づくろいして、10時半の電車で渋谷に行った。 渋谷ブンカムラ美術館のロマンティック・ロシア展の絵の様に美しい絵を見た。 最近こういう絵はとんと見なくなった。 よかった。 二子玉川でY先生と待ち合わせたが、なぜがアイホォンが「接続できません」とでる。 面倒なので先生のマンションに直接行った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座まで

友達のグループ展に行った。 20年近く前に喧嘩別れした昔の仲間2人にバッタリ会った。 そのギャラリーで友達とも待ち合わせしたので、なんとなくヤーヤーって感じ。 銀座は今年の3月以来なので、なんか雰囲気が変わったね。 午後落ち合った友達と日比谷の松本楼で友達はビール、王女はコーヒーと洋ナシのタルトでお喋り。 日比谷ミッドタウンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旦那の悪口

よく飽きもせずに自分の旦那の悪口を言い続けている友達がいる。 だんだん慣れて来て、「はい、はい、悪口言うほど仲良しなんですね。」と言ってやる。 不平を言っているつもりがのろけているのか。 性格の不一致が返って夫婦の足りないところを補ってバランスを取っているのかも。 性格が一致しちゃうと、変に危ないかも。 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日比谷にて

六本木から日比谷ミッドタウンに始めて行った。立派なビルだよ。 2時過ぎにベトナム料理のホー(コメから作ったウドン?ソバ?)を食べた。 日比谷公園の松本楼で、悠々とコーヒーと栗のケーキ。 ほら、日が短いからもう暗くなっちゃった! まるで不夜城のような松本楼
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独立展と二季展

スカイツリー線に乗ったら眠りこけて、目が覚めた。 隣の席のお兄さんに「北千住はまだですか?」と聞くと「さっき過ぎましたよ。」 「えー、どうしたらいいの?北千住からメトロ千代田線で乃木坂に行きたかったのに。」 隣のお兄さんがスマホでチャチャと調べてくれた。 「このまま大手町まで乗って千代田線に乗り換えたらどうですか?」 今時の若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イノシシへの正しい対処法

高松の栗林公園に行った。 イノシシ対策の看板あり。 広くてとても全部は回れない。立入制限区域がある。 イノシシが公園内に出るんだね。 栗林公園地図の裏側にはイノシシ対策、対処法が印刷されている。 イノシシに出会わないためにイノシシの方から逃げてもらいましょう。 どうやって? 彼らは臆病な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麗しの直島

現代アートの島、憧れの直島にまた来ることができた。 それも大親友たちと。 半世紀前に長野に旅して以来の4人だ。 いくら喋っても尽きないが、何しろアートを見て。 ご飯を食べて。 安田侃 作品 そして美味しい食事。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直島の夕餉

前菜 松茸と鱧の土瓶蒸し お造り 穴子の蒸し寿司と右、胡麻豆腐 蓮根饅頭 サワラの西京焼きとサラダ 鯛のあら炊き 栗ごはん、味噌汁香の物 イチジクワイン煮、ピオーネ 生ビール、日本酒 ご馳走様!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

覚悟のないオンナたち

主婦友達はどうしてこうも自分の夫の悪口を言うのだろうか? じゃあどうして結婚したの? と聞くと始まりは期待したようだ。 他の人と比べていいと思ったとか。親戚の勧めで断れなかったとか。 それじゃあ、自分の決意に責任持てよ。 立て板に水の「これでもか!」の悪口罵詈雑言に呆れる。 じゃあ離婚すればと言えばそれもで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の旅の準備

駅に新幹線や乗り継ぎの在来線の切符を買いに行った。 一月後の出発だ。 ありったけの現金を持って、3人分のチケットを手に入れようと思ったら、クレジットカードでも使えるんだ。 ジパングに加入した時にカード会社の名前も書いたような? どのカード会社だったっけ?念のために現金を持って行ったが、3人分でいくらかわからん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六本木

六本木の新国立美術館で二科展最終日の閉館1時間前に飛び込む。 Gさんは勿論第1室の展示だ。 今回は分かりやすく一層整理された画面と色調もより鮮やかですごく良かった。 さすがだ! 同じく1室のNさんは「アー」って感じだ。 Mさんはどーだったかな? 一緒の友達の知り合いの作品も見て、工藤静香も見て、1階2階、3階まで初めて全部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お礼に三ツ矢サイダー

頼まれてから4、5日経ったがおキクさんのブラウス?を探して、買って持って行った。 襟があまり開いてなくて、涼しくて、腰の長さまでの丈で美しい色でない、おばあさんが着てもいいような上に着るもの。 結構探すのは難しかった。 おキクさん本人は美人なのに、おばあさん色と柄物が似合っていると思い込んでいる。 以前頼まれた時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じゃあ金沢に

行きますか? 絵描きの大御所T先生とMさんと3人で。 いつ?って、9月の終わり頃? じゃあ、金沢の絵描きのGさんと連絡して、何泊するか決めましょう。 Gさんが1泊じゃあ忙しいから2泊でいかが? はい、はい、では腕組み王女が新幹線のチケット取りね。 3人の中では若手だから。 Gさんも9月の二科展が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワッハッハ、友達がテレビに

NHKの夕方の首都圏ニュースにミチコちゃんが出てるー。 それは今日で猛暑日が9日間続いた熊谷の街の人の声を拾うインタビューだった。 「この暑さいかがですか?」 ミチコちゃん「夏はこれからが本番ですのにねー。」 ってこれだけなんだが、あれは友達のミチコちゃんだ!! 昔の専門学校の友達だ。 7時のニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急にパン・パーティ

M子から自家製の酵母菌から焼いた手作りのパンが届いた! 大きなくるみ入りのダイナミックなパンはM子の旦那様のB氏が焼いてくれたもの。 我が家がパン焼き器で安直に作っているパンと全然違う。 写真を取るのももどかしく一切れ切って、腕組殿下とつまみ食いしてしまった。 そうだ!急だけど、お昼はパン・パーティにしよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕クラス会

K君からクラス会のお知らせがあった。 母校を訪問してから食事会をする。 Kくん、忙しいんじゃなかったの? 芝居はどうしたの? えっ? 劇団をやめたの? どーして?  堅物だった君が柔らかい芝居の世界に入ったのはいい選択だと思っていたのよ。 演出家とか、座長とかと喧嘩したんじゃあないでしょうね? 色っぽ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーベQ

ピラティス女子会でバーベキューした。 BBQのできるパークで炭やら金網、包丁やトングなどの道具類を一式借りる。 数人は食料を途中のスーパーで買い出し。 森の中の広い場所で、他には女子4人組と我ら8人だけ。設備も全部揃っている。 まずエビと野菜。 肉。 美味しい漬物を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急に友が・・・

まったりした日曜の午後に突然友達が近くに来たと言うので、お城にお招きした。 急にってのはなんの準備もしなくていいからいいかもしれない。 先週に続いて、今週も王女の友達を腕組殿下に紹介できてよかった。 友達ってのは自分の好きな人ばかりだから、どうしても殿下にも知っていてもらいたいし、友達にも愛すべき夫を紹介したい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友来たる

昔、麻布の大使館で働いていた時、彼女は大使の秘書、腕組み王女は参事官の秘書だった。 当時からものすごく英語が上手かった。 バラ園のある大使館の庭で二人でお昼の弁当を食べながら、彼女は田舎娘の私にこんなことを言った。 「いついつ私がパリにお買い物に行くからお昼一緒に食べましょうと言ったら、あなたもパリに飛んで来られるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語話せるかな?

カリフォルニアからキミエさんご夫妻が日本に来られる。 王女が2002年のアメリカ留学の時に、デービスの大きな家に泊めていただいた。 その後はアルツ女王さまがまだお元気なころキミエさんお一人で腕組城においでになった。 昔々東京麻布の大使館で彼女が大使の私は参事官の秘書だった時の友達だ。 彼女はその頃から完璧な英語を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

友と絵画論

眼医者が終わったので、K K子と落ち合って御茶ノ水の「肉の万世」でステーキランチ。 となりのコージーコーナーでアップルパイとコーヒーを飲んだ。 K K子が夜に絵画教室に行くので、スケッチブックを見せてくれた。 大学の「絵画構成」の授業のためのスケッチが沢山あった。 こうあらねばという気持ちに縛られて、苦労してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座展覧会2件新刊書2冊

同期生の柴育子さんの初個展。銀座1丁目のギャラリー巷房(コウボウ)で8日が初日。 絵本の初出版。おめでとう。5時からオープニングパーティで、先生がたもいらっしゃった。 「山口長男☆野見山暁治と実専展」銀座1丁目の銀座ギャラリームサシにて。 知り合いのI トシオさんが在廊で野見山先生の新刊本が出て、今日先生が見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカのシニア生活

カリフォルニアの大規模な山火事のニュースに友の安否が気になり、友達にメールを出し続けた。 全然通じない。彼女の夫のアドレスが見つかったので、訳のわからない英語で無事を尋ねたら、やっと本人からメールが来た。 無事だった! メールアドレスや携帯電話番号で繋がっている気になっていたが、いよいよ繋がらない時は、レジデンス アド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホーエー豚の燻製

まぁ、M子から宅配便だ。 何?なに、なに? 早速オープンしたら「イタリア、ホーエー豚の燻製」ですって。 ホーエーは乳清でチーズを作るときにできるもの。塩はフランス産でM子の旦那様作の燻製で、そのまま召し上がれ、と。 手作りで昨日製作の日付けあり。 黒粒胡椒も美味しそう。 まずお味見でゴチになります。有難う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more