テーマ:勉強

友と絵画論

眼医者が終わったので、K K子と落ち合って御茶ノ水の「肉の万世」でステーキランチ。 となりのコージーコーナーでアップルパイとコーヒーを飲んだ。 K K子が夜に絵画教室に行くので、スケッチブックを見せてくれた。 大学の「絵画構成」の授業のためのスケッチが沢山あった。 こうあらねばという気持ちに縛られて、苦労してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特例により進級

危なかった。 大学3年の必修科目のうち、「版画Ⅴ」がついに3月になっても単位が取れなかった。 それで今でも専門学校に行って「版画Ⅴ」の課題制作をやっているのだ。 3年生の必修科目は「版画Ⅲ」3単位、「版画Ⅳ」3単位と「版画Ⅴ」2単位で、「版画Ⅲ,Ⅳ」は合格した。 「版画Ⅴ」2単位が取れなかった場合に限り特例で4年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文章表現Ⅱレポート合格

今年最後のレポートが、「良」で合格した。 2単位いただき。 今日も最後の「版画Ⅴ」の課題作品を提出すべく、 版画の学校で1作品作ってきた。 そしてあと1作品作って今月中に合格出来れば、あと2単位貰えて、万々歳なのだが。 とらぬ狸の皮算用だが、そうすると111単位で、卒業制作にだいぶ近ずく。 まだまだ気を抜かないゾ、{%注意!w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い知らせ

「哲学」のレポートが合格して、2単位ゲットした. 試験は通過していたが、課題2のレポートが1回目が不合格で、時間に余裕ができてからじっくり取り組もうと遅くなった. 残るあと1科目「文章表現Ⅱ」の課題2は、全く手つかずで図書館で4冊の本を借りた. テーマは「アートとデザインの違いについて序論、本論、結論を明確にして述べよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は試験日

昨日の不合格からは早くも立ち直った. 次の展開にいけばいいわけだ. さて本日は一日中「演劇史」の教科書に首っ引き。 荏胡麻オイルのお陰で理解力が数段高まった感じ. 理解は出来るが覚えは相変わらず悪い. 「演劇史」はただの文化科目の一つと思っていたが、日本文化に対する幅広い歴史で、それぞれにいろいろな分野が繋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日中勉強

「演劇史」つまり日本芸能史の教科書をなんとか丸暗記しようと試みる. 日本書紀の天の岩戸の前で踊ったアメノウズメノ命の踊りから始まった芸能の歴史だ. 伎楽→舞楽→散楽→猿楽→田楽→能楽までまとめた. まとめたからといっておぼえられた訳ではない. この後が歌舞伎→浄瑠璃→江戸中期の歌舞伎→落語・講談→近代までの残り半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日中絵を描く

版画Ⅴの課題提出に向けて、まだ描き足りないドローイングをやった。 ドローイングを6枚と版画作品2点。 それぞれの制作の意図を原稿用紙に200字以内に書いた。 名前カードを全部に貼り、完璧に提出出来るように段取った. 見ていたら見事で合格の予感がした. 大丈夫だ. 土曜日は大学に提出に行く. 土曜日の10日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ冬の陣

美容院で髪型もバッチリ決めた. 明日からいよいよ冬のオープンセミナーが始まり毎週リトグラフの制作に費やす. それらは大学の4年生の授業に関わってくるから気が抜けない. 10日は3年生の最後の必修科目の「版画Ⅴ」の課題提出日で一発合格したい. そうすれば来週から4年生の「版画Ⅵ」の準備に取りかかれる. そうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「版画Ⅴ」課題提出に向けて

昨日は時間をかけて、「版画Ⅴ」の課題提出の為のドローイングを6点提出のうちの5点まで終わらせた. 本日はドローイングのリトグラフ作品2点も同時提出なので、1点は出来上がったこととして、残りの1点を7日(水)に専門学校で最終的に仕上げる為の、アルミ板に絵を描く準備した. なんとか7日に2点のリトグラフ作品が終わり、10日の大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての寄席

昨日は上野の鈴本演芸場に、嵐のような大雨の中を一人で行った。 もちろん、無駄の無いようにその前に、いろいろの用足しを住ませた。 ぎりぎりで、夜の部(5時半から)に間に合った。 外は寒くて、吹き降りで足元もグチャグチャだ。 鈴本演芸場内もガラガラだった。 入る前にマクドナルドでハンバーガーを買っておい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後のスケジュールに突入

はい、今週から最後のヤマ場に入ります。 版画の専門学校は明後日が今年の最終作業日だ。 A2ぐらいの大きさのリトグラフ2作品の仕上げの段階。 実は仕上がっていそうもないが、無理矢理仕上げてしまう。 今回の作品は1ヶ月半以上かかっての2作品だが、思ったように出来ている訳ではないが、技術的に得たものも多く、次に繋げるし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こたつで昼寝

11時に勧告書通りに保健所に出かけて、肺結核に感染していないかの採血による検査を受けた。 体はデブだが、血管は細くてまた血が採れない。手首の関節から採血した。 で、来週は結果が分かるらしい。 不思議なのは、保健所の係の3人の若い女性は腕組み王女のことをご存知のようだ。 なぜこの年齢で大学に行っているのかと質問され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少し開放されたー

スクリーンプリントのスクーリングの前半が本日終わった。 チョウ空腹でお城に戻った。 食べるものが無い! そこにアルツ城のヘベレケ王女と笠間殿下ご一家が集合なさっていた。 王女はしらばっくれて、何も手伝わないで、アルツ城の大食堂に陣取って、ビールを空けた。 坐ったままで、次々料理が運ばれて、ハナコ姫と一番王子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友のHelp

やっと後半3日間の木版画の授業が終わった。 疲れはピークで真っ直ぐ歩けないほど。 駅の階段も転がり落ちそうな不安を感じる。 でもこれは腕組み王女の年齢のせいばかりではない。 参加した生徒はみんな疲れが極致のようだ。 ひとまず必修科目の一つが終わってホッ〓 1日目、2日目の晩ご飯を引っ越し間も無いK子が作って届けておいてくれた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今年後半の剣が峰

古河の「コネクト展」に作品3点搬入した。 今やっているのは、今までで一番大判のアルミ板で、その2枚に絵を描いた。これは3版(3色目)目で、2作品を同時制作している。 もちろん絵の内容は違うのだが、同じテーマと同じ表現方法にしている。 専門学校のセミナーが残り4回で、はたしてそれで出来上がるのか不安。 出来たら、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木版画

木版画の板、4枚の手直しで半日以上かかった。 11月7日から「木版画Ⅲ」の後半のスクーリングが始まる。 前半でザーッと4枚彫った。 それを、家で浅い彫りのところは深く、手直ししながらヤスリでさらったりして、だいたい板をきれいにした。 分解法という技法だが、自分の作品にはそれが充分生かされていない。 色彩の重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

覚えられない

明日の哲学の試験は、ロゴスの説明、エレンコスの説明、存在論的論証、宇宙論的論証、目的論的論証、アルケーの説明、線分の比喩などなど、初歩の哲学の入り口の記述式試験。 それぞれやっと理解して、200から400文字ぐらいに要約して、ノートを見ればはっきりわかる。 が、多分問題用紙を見たら、書けないだろうな。ゼンゼン思い出せないのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木版画前半のスクール終わる

3日間の前半の木版画の授業が終わった。 最終日は大型台風19号が来そうな雲行きで心配されたが、空模様もぎりぎりもって、帰りはチョットした雨程度だった。 だから、終了後の荷物も持って帰ることが出来た。 4枚の板をほぼ彫り終わった。 来月中旬に木版画後半の3日間があり、「刷り」になる。 四十肩で右手の肩が痛いし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木版画

木版画のスクーリングが始まった。 今日はオリエンテーションで、先生から多彩な技の木版画を見せていただいた。 美しくて、初歩的な技法の説明を受けただけで、魅せられた。 木版画の刷りを、先生がザーッと見せてくださった。 今まで出来上がった作品をみて、どんな技法なのかと不思議に思っていたことが一部は、理解出来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトグラフ版画クラス、いまいち

昨日のデッサン会展の搬入で疲れていた。 専門学校のリトの第3回目の授業日だったが、いまいち息上がらず。 先週のモチーフを色を変えて刷ったが全然よくない。 手順が飲み込めていないので、まずどんな絵にしたいのか?が二の次になっている。 それで、絵が描けるので、安直に描ける絵で版画にしていこうとするのだ。 手順も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しかし歩をゆるめない

今日は珍しくどこへも出かけないくてもいい日曜日だった。 朝コーヒーを飲みながら日曜美術館のテレビを見た。ホッとする。 残りひとつの試験科目のある、「演劇史」の科目の教科書を開けた。 能の喜多流の「道成寺」についてレポートを書いた。これは今年の4月頃の日曜日の夜の「古典芸能への招待」とかいうNHK教育の番組を見て、ノート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は秋の小さなヤマ場

明朝は車を駅に置いて、大きな作品カバンを持って吉祥寺の大学に行く。 「版画Ⅳ」の課題を先生に直接提出するので、既に予約してある。 昨日一日で肩が痛くなるほど、ドローイングを描いた。提出しないことには合格も不合格もわからないから、行く。面接時間は午後の1時過ぎから、30分から1時間。 そして、今日一日で書き上げた「哲学」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日中ドローイング

夜の10時20分、食事以外はアトリエで絵を描いていた。 ドローイングを4,5枚描いた。既に描いたモノと会わせて6枚にして、版画の作品2点と、それぞれの解説文を付けて、明後日27日に学校にもって行く。 明後日は直接指導日で、わからない技法などを指導してもらっても良いし、直接科目(今回は「版画Ⅳ」で必修科目)の課題作品を提出して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な日に昼寝

5日ぶりの Walkig のあと、おキクさんの所に寄ったら、「調子いかが?」といつもの挨拶のつもりだったが、部屋で転んで悪い腰がますます痛くなってしまったそうだ。 医者に行っても腰の骨だか軟骨だかがつぶれて腰は半分に曲がって治らないそうだ。 食事作るのも辛いね、ということは私が何か作ってあげなきゃ。 昼食用に鶏肉と豚肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3日間のスクーリングが終わった

「情報職業論」のスクーリングが終わった。 午後の3日間だから、一番楽なスクーリングの方だ。立命館大学のS先生の講義だった。 最終日の後半で試験があった。 教科書持ち込みなので、大丈夫と思ったが、20問ぐらいあるうちの5問を選んで、記述式で70分試験がぎりぎりいっぱいかかった。 大丈夫と思うが、教科書に付箋を貼りす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業中眠い

新宿教室で「情報職業論」の授業を午後1時45分から5時半までの講義を3日間受ける。 授業前にもっていった新米で握ったおにぎりを1個食べた。 前の席を取ったので、先生に眠気をごまかすのに三白眼になってしまう。 顔見知りの友だちが多数出席していた。 昨日は友だちからメールでこの授業は最終日にテストあり、教科書持込み可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明後日から

金、土、日と3日間のスクーリングで新宿校舎へ行く。 科目は「情報職業論」で、友だち推薦の科目だったが、やっぱり最終日に試験ありだ。 楽勝のウワサだったが。 本日の専門学校の帰りのノロノロ電車ですっかり疲れてしまって、夜はリトグラフの準備の下絵を描こうと思っていたが、無理無理。 チョコレートを食べて、風呂に入って寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず開放されたー

「現代芸術論」と「西洋美術史1」の科目試験が終わった。 ばんざーい! とりあえず合否の結果に関係なくプレッシャーから開放された。 「現代芸術論」は、論文形式で「1990年代における芸術の大衆化について述べよ」だった。 これは1日前からの準備だけだったが、ぱっちりだ。間違いなく合格で、多分高得点だろう。 「西洋美術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗記は無理

1週間の試験勉強で2科目の準備は大丈夫だろうと思ったが、甘かった! 残りあと2日きりないが、「西洋美術史1」の範囲の半分までやった。 それも4日以上かけて、エジプト美術、メソポタミア美術(シュメール美術とアッシリア美術、ペルシャ美術が入ってる)そしてエーゲ海美術(クレタ美術、テラ島美術=ミュケナイ美術を含む)、古代ギリシャ美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レポート計14本書き上げ

今日で大学のレポートは4月から14本目を仕上げた。 今日の科目は「身体運動文化研究」というもので、試験無しでレポートだけ提出。 2本は不合格で再提出のまま放ってある。 あと手つかずの6本(3科目)が残っている。やるべきは合計8本のレポートってことだ。 それぞれに図書館で文献を集めなければならない。 深く考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more