さよなら、おキクさん




誤嚥性肺炎で2ヶ月前から入院していた友だちのおキクさんが亡くなった。

90歳だった。

彼女は永らくお店(八百屋)をやっていたせいかお人柄なのか、決して人の悪口や噂の類をしない。

見事なほどだ。そしてこの辺にはいないくらいの器量良し。

おキクさんの煮豆は絶品だった。

腕組王女がうずら豆好きなので、よーく「豆が煮えたよー。」と声をかけてくれた。

「あたしゃ、あんたのおっかさんが好きだったよ。」とアルツ女王様を懐かしんでくださった。

「母もおキクさんのことが大好きだったよ。」と必ず伝えた。

筍の季節には商売で中庭で大釜を出して筍を茹でて店で売っていた。

腕組王女はいつも大量買いしていた。だって安くて美味しかったんだ。

冬には、おキクさんの漬けた白菜漬けが最高だったよ。

焼き芋も店で売っていた。

「焼き芋が焼けてるよ。」と声をかけてくれたが、王女は焼き芋だけは嫌いだった。

「焼き芋は好きじゃない。」と毎度言うけどおキクさんは王女が芋好きと信じて毎冬声をかけてくれた。

年が離れていたけどいい友だちだった。

今日はおキクさんにお線香をあげて、長々と顔を見ていた。「やっと楽になったんだね。」 合掌







新玉ねぎ、来たー!




先日、ブログでM子におねだりした新玉ねぎがほんとに来た!

重たい大きな段ボールではるばる淡路島からだ。

開けた途端に直径15cmぐらいはあるおお玉ねぎを剥いてフライパンでバタ焼きして夕飯がわりに食べた。

甘ーい!

興奮して大声で電話でお礼を言った。

ちょうど新玉ねぎをM子にも自分用にも送ろうとしていたが、うまくネット注文できなかった。

嬉しい!ありがとう。








日曜日の楽しみ




日曜日のお楽しみは朝のwalking が無しで、遅めに起きてゆっくりの甘い系の朝食。

例えばパンケーキを焼くとかフレンチトーストで楓のシロップとか・・・

9時からテレビ「日曜新美術館」を☕コーヒーを飲みながら見る。

あー、今日は何も予定がない日曜日なんだーとリラックス気分。・・・

それがこの1年半はどーなの?

それでも去年の外出自粛はお城の中の片付けとか日頃無精を決め込んでいた整理整頓とかしていたけど、さすがに今年はもうやる気ない!

日曜日が楽しみだったのは日頃が忙しく作品作りや友達と会ったり、展覧会廻りをしたり、人寄せしたり、買い物に出かけたり、運転したりで目まぐるしく動いていたから。

日曜日だけは予定を入れずにまったりしていたい💕

今は毎日が日曜日だから特別日曜日になっても嬉しくない💢

昼間からワイン飲んだって午後も予定無しだから車にも乗らないんだし・・・かまやしない。

こんな風に決まりがなく1日が過ぎるってどーなの?

以前はあんなにも日曜日に憧れていたのに😞