デッサン会展覧会の打ち合わせ

2週間ぶりにピラティスに行った。体が固い。

帰ってからデッサン会の打ち合わせに持って行くサンドイッチの材料を作り始め、試食する。

打ち合わせの集合時間が5時半だから、会員たちもちょうどお腹がすく時間だ。

夕方6時半からはデッサン会が始まってしまうからその前の1時間ぐらいで簡単な腹ごしらえと11月の展覧会に向けての段取りの打ち合わせ。

サンドイッチは5斤で中身は定番の卵、ツナサラダ,コンビーフ,なすと鶏肉のオイスターソース味。

ハムやトマトのサンドイッチも用意したがパンが無くなったので、多分10人分ぐらいをタッパに詰めて運んだ。出かける直前に作った、食中毒が怖いから。

会のMさんがご自分で作ったという立派なスイカ(あれは黒美人って名前じゃないのかな?)を冷やして、持って来てくれた。

大きな包丁で切ってくれた。とびっきり甘い。

なんだか楽しいパーティになりそう。

だが、目的の打ち合わせのほうもデッサン会の展覧会の展示方法の話はちゃんと煮詰まって来た。なんとか行けそうだ。


昨夜は文化協会の会合があった。

わがデッサン会は文化協会のメンバーだが、その中の講演会の係で,9月9日に映画会と講演会がある。

その時の仕事の割当が来たので,しぶしぶ「それでは受付係でお手伝いします。」と言った。映画「日本沈没」が見られるばかりでなく、ボランティアで手伝うので、その日は1日拘束されそうだ。

9月中旬は横浜の中山の森で行われる、ワークショップに2日間参加する。

その後ワークショップのレポートを学校に出さなければならないから。

自分の個展の事も半年きりないから準備しなければならない、1日1日があっという間に過ぎていくので,後で追いつめられないように(いつでも切羽詰まっちゃうのだが)サクサクと準備しなければ。

貧乏暇なしの性格なんだな。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まき子
2012年08月26日 06:48
良い性格だね。

この記事へのトラックバック