版画のワークショップ

墨(解き墨)できれいに版を作る方法を習った。

もうすっかりリトグラフを忘れてしまっている。

何とか小品ぐらい作れないものか?という魂胆だが。

どうしても期待通りに刷り上がらないと頭にくる。

へぇー、こんな刷り上がりも面白いじゃあないか、と思えないのだ。

洋画で長く生きて来た人間には、固まってしまった固定観念から抜け出せないんだな!

今日のワークショップには10名以上参加者がいて、それぞれ自身の作品 についての問題山積みだからかまっちゃ居られない。

わかる、わかる。みんな次の展覧会が近づいていて、息詰まる思いで泣きたい気分。

疲れた一日だった、クシャミも止まらないし〜


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント