マスク3種




やっとシャープマスクが届いた。

0041E70C-8386-4035-B700-53970647F01C_1_201_a.jpeg


4F998419-1C7B-4450-B151-10FB99182136_1_201_a.jpeg


紙製の使い捨てマスクが50枚。sharpと刻印してある。送料など加えると1枚75円ぐらい?普通のマスクだが日本製ってのがいいね。

腕組み王女が普段使っている夏用のマスクは近所のゴルフ場で売っているもので、1枚1100円だが、使うたびに石鹸で洗ってもう1ヶ月以上使っている。洗っても数時間で乾く。アイロンもいらない。もち日本製。

5881FA47-0DCC-451C-AB78-144B5F94ED1D_1_201_a.jpeg


さてルミンを九州から取り寄せたら、5箱の注文に対して一箱3枚のマスクをおまけに付けるという。

どこ製?と聞いたら中国だって。「黒とグレーとピンクとグリーンがありますがどれにしますか?」と聞かれたので、それはいらないからルミンを値引きして、といいそびれて思わず「白」と答えてしまった。それも今日届いた。15枚も。薄い夏用のマスクだ。大丈夫?

CE2623D1-96BE-4F8F-AF1C-D8AC17393352_1_201_a.jpeg



友達が熱中症?




ピラティスの運動中に途中から抜け出したMちゃんがなかなか戻ってこない。

最後のグールダウンの5分間に戻ってきたが、終わってインストラクターの先生が「大丈夫ですか?」と
Mちゃんのところに来た。

そしたら相当気分が悪かったそうで、めまい?ふらつき?汗?など説明し難い不調らしい。

すぐお水を飲んだらと言ったら、水を持ってこなかったという。

1時間15分のピラティスで5回ぐらいは水分補給するが、Mちゃんは水を持ってこなかった?

あー、そりゃ大変だ!熱中症じゃあないの?と皆んなが口々に言った。

体育館のロビーに行ってスポーツ飲料を買って、すぐに飲み始めた。

Mちゃんはこのところ3日ぐらい調子悪かったというのだ。

症状は汗がたくさん出て、食欲がなくて、頭が痛くて熱はないがずーっと寝ていたんだそうだ。

水もお茶も飲んでいるし、部屋は昼間も夜中もエアコンをかけているという。

でも、ポカリを飲む飲み方が非常に遅いね。見ていると一口二口と少量しか飲まない。

つきっきりで500Lのボトルを全部飲み終わるまで付き添っていた。

飲み終わったら相当気分が直ったようだ。

つまり家で水分をとっているようでも全然足りなかったのかも。

ジムの水泳の男性インストラクターが熱中症で倒れたという話も聞いた。

エアロビックスやヨガのジムでも15分に1回は水を飲むように指導される。スポーツ飲料もよい。

自分は大丈夫と思ってもさらに気をつけなければならない。

腕組み王女は最近、朝起きるときにベッドから体を起こすと若干フラッとする気が・・・今まで無かったことだ。

もしかするとこれも寝ているときに水分が足りなくなっているのか?

今日は気温が少し下がったが気をつけよう、コロナに熱中症。





シャープマスクついに当選




もう忘れていたシャープマスクが抽選に当たったとメールがあった。

当選者専用サイトから応募時の名前やメルアド、パスワードなど入れ、新規会員登録すると認証コードが送られてきた。

その認証コード4桁をいれて、念には念のID、パスワード、ニックネームなどまた入れてやっと当選が確約される。

他者に転売を防ぐためか当選は一人に一度だけ。シャープマスクMA-1050が50枚で3278円。

今頃って感じだが、まだコロナは終わっていないから日本製の衛生的なマスクは助かる。


昨日の金歯はもう返事が来た。金10gぐらいでおよそ約7万円。あのゴミのような金歯を溶かして純金だけ取り出して10gか。

安いような高いような・・・でも自分のものじゃあないからどうでもいいか!


金歯の金は? 




歯の治療を受け直すと前に使われた金属(金とパラジウムとか・・・)を歯医者が返してくれる。

頼まれて7個ぐらいの金歯の一部を預かって、それをお金に変えてと言われた。

金地金が高騰している現在だから指輪やネックレスなどをまとめて売るってことはわかる。

でも、歯に使った金や使わなくなった入れ歯を預かったが、どうしたらいいものか?

今は便利で何でもインターネットの検索エンジンで調べられる。

調べた!

歯科で不要になった金属専門の業者がいるのだ。

その会社は「高価買取、迅速丁寧」とうたっている。

そこから金属を入れるキットが送られてきた。書類に重量など書き入れ、こちらの身分証明書のコピーを添付して品物を直接宅配業者に取りに来てもらって渡した。

金属を溶かして分析して、実際の純金にしてのグラム数をメールで知らせてくる。ま、重さは信用するキリないが。

で、当日の金相場で金額が提示され了承するれば、手数料を引かれて銀行に現金が振り込まれる。

4本つながった入れ歯の裏側に金が貼ってあったが、見ても恐ろしいがそれごと送った。



75回目の終戦記念日

そしてその戦争が終わってひと月後に腕組み王女は生まれたので、満75歳になる。

昨日は俳優の渡哲也が亡くなったとテレビで速報が入った。78歳だったそうだ。

70代はもうそういった年齢だ。

生まれてから戦争もなく、右肩上がりで経済成長してきた日本で暮らして平和で幸せなことも満喫してきた。

さて、これからはどうなるのでしょうか?

戦争なら当事国が大変でも関わりない国もあるが、このコロナでは世界中が禍いのさなかにある。

世界中の学生たちが今年の勉強が遅れている。仕事がどんどんなくなっている。

お店が閉められていく。

今までラッキーだったからといっても今の暮らし方に我慢しなければならないのは辛い。

75年目にしてコロナだよ。

いくら愚痴ってもコロナから逃れられないのだがでも誰が作った細菌なのかは知りたい。

誰がこれで幸せになれるというのだろうか?

とりあえず、ゴロッと大きめの肉入り餃子とビールで暑気払い。

外気温高すぎ! ったく!!





断捨離しない




あまり身辺整理をするのも考えものだ。

だからやっぱりアトリエは雑然としたままにする。

なぜって、室内がすっきり片付いていると頭の中もクリアーになる。

人間っぽいウダウダした悩みも無くなる。

しかしどうでもないことをクヨクヨするのが生きる人間ってものだろう。

生活や頭の中が理路整然って、面白みに欠ける。

ごちゃごちゃの中から文化が生まれるって気がしない?

上野広小路から入った上野仲町通りで絵仲間と安酒を飲んで騒いだ展覧会帰り。

美術団体での美への追求や理念の違いでの戦い。

あいつよりは自分の作品の方がずーっと良いと思う自信。

限りなく失敗を繰り返しては絵具を重ねたキャンバス群。

今になれば「混沌」としていた時代の面白さがあった。失敗の中からいい絵が出来上がることもあった。

何もすっきり片付ける必要あるのだろうか?

アルバムでも日記でも、手紙類でも落書き帳でもボツになったキャンバスの中に文化の豊かさが埋まっている。

っと、思いませんか?










将来に目標を持つ




何もしないうちに8月になってしまった。

ただコロナを避けて生きるために食べて寝る、って全然面白くない!

文化がないのだ。

昨日は去年の12月以来の新宿のリンパ浮腫の診療所に行った。(2ヶ月ぶりの東京だ。)

H医師から過去2年間の地道な努力によるダイエットが今年のコロナ禍で体重を戻してしまったことをやんわりと非難された。

美人のH先生は「腕組みさん、美味しいもの作りすぎですよ。せめて3ヶ月後に2キロ、いえいえ1キロでも体重落としてきてくださいよ。」と、言われちゃ大好きなH先生のためにもがんばらなきゃー。

そうだ!今年の1月からコロナを恐れるあまりに先に希望を見出せなかった。

ただ毎日出かけずに、全ての活動を停止し家に閉じこもり何かしらおいしいものを作って食べる。

スポーツジムも6月ぐらいから再開されたが、人数制限を設けて最短時間で誰とも会話なしで運動する。

H先生に褒められるために3ヶ月先に1キロ体重を減らす目標を持つって、いいな。

そうだ、男友達が「王女様ダイエット楽しんでるね。」って言っていたっけ。

目標なしでは生きるモチベーションが上がらないのだな。

先に展覧会がある、友達と食事する、美術館に行く、お芝居を見る、旅行する、そのためにおしゃれをする、体重を落とす、下らないものも買う、人に騙されてみる、けんかもしてみる、カッコつけてみるとか・・・

いきいき暮らすにはまず関わりを持つ友達や仲間が必要だし、良いことも悪いこともごちゃ混ぜで一喜一憂する生活が大事な事だ。

今のぬるま湯状態、がまんならぬ!





待望の梅雨明け




長ーい、雨でした。

毎朝雨戸を開けると、雨、雨、曇りまた雨。

8月1日の土曜日にピラティスの帰りに梅雨明けを知りました。

だいぶ前に数時間陽が出た日に梅干しをザルにあげてちょっとだけ外で干した。

それからまた雨で室内で2週間近く待避保管状態が続いた。

今日はやっと本格的に太陽の下で乾燥させた。

出来の悪かったきゅうりが一気に大きくなった。

ミニトマトは葉が枯れ始めて怪しい雰囲気。

なすはダメかと思っていたら小さな実(10cmぐらい)が4,5個付いている。1個取ってきて味噌汁に入れた。

友達が野菜の高値、特にじゃがいもが1個100円近くすると嘆いたいたけど、フ、フ、我が家は自家製のメークイン(3,4cmの小粒だが)を味噌汁に入れた!

毎朝2本ぐらいのきゅうりが取れて、味噌つけて食す。こころ豊かだ。

コロナ生活にもだんだん慣れてきてイライラも減って希望がなくてもいいじゃないか・・・

腕組み王女は面白いことが好きな女だが、それがなくても少なくても心は少し楽しめている気がする。

さてお隣のヘベレケ城のキッチンリフォームがあと数日で終わる。楽しみ。

月の王子の新築マンションは入居前に大々的に改造したのに1年後はさらにカッコよくリフォームが同時期にされたようだ。

みんな気分転換したいんだぁ。

腕組城は、そうね室内に洗濯物がたくさん干せるように改造しようかそれともガレージ内にじゃがいもや玉ねぎをぶら下げる干場をつくろうか?