おせちの残り物で宴会

今夜の宴会はヘベレケ王女と3名。

食べ物の残り物はかなり減って来た。

お煮しめはぜんぶ大皿に並べてレンジでチンした。

サラダは最後のトマトも入れてたっぷり、(明日はまだ残っている野菜サラダは炒め物にする)と食べ忘れていた塩数の子を塩出しして、おかかで3人分並べた。

第一王女さまがお持ち下さったが、すっかり食べ忘れていたカナダのスモークサーモンも賞味期限が本日までと書いてあったので、大皿にオニオンとケッパーをのせて出した。

脂がのっていておいしかった。

ローストビーフの固まりの端っこの10cmを薄切りにして、まだ残しておいた、「グレービーソース」をそえて、並べた。これは冷たくても相変わらずおいしい。

なぜか今回のローストビーフのソース2種のうち、「グレービーソース」は人気で、去年人気があった「ワインとニンニク醤油」のソースはイマイチだった。

残ったニンニク醤油はチャーハンに使ってしまおう。

今夜が最後の5切れの赤い酢蛸。

たくさん残っているのが毎年のように「紅白なます」。

お酒は古河の「御慶寿」の上等の方を冷やで飲んだ。

明日の体重計は見るのも恐ろしい。

もう正月も終わりだね。

今年も馬力を上げて突っ走る。



"おせちの残り物で宴会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント